suin.io
MySQLとPostgresのデータ型対応表MySQLからPostgresに乗り換えるにあたり、MySQLとPostgresのデータ型が同じようで違うので、よく使うものを中心に対応表を作ってみました。012016年8月22日【手順書】Rails+devise+bootstrap+slimで実装するユーザ認証機能本稿ではRuby on Railsのユーザ認証機能をdeviseを使って実装する手順を説明します。Gemfileに以下を追加します:gemをインストールします:下記コマンドを実行してdeviseをRailsにインストールします:config/environments/development.rbに以下を追加します:これは、メール本文からアプリへリンクする際のURLに使われます。/etc/hostsなどで開発環境にホスト名を指定している場合は、hostのlocalhostをお使いのホスト名にします。ログイン022016年8月22日文章を放り込むだけ!Jubatusで作るブログの関連記事を推薦する人工知能Jubatusはオンライン機械学習向け分散処理フレームワークで、学習データをリアルタイムに更新しながら分析処理を行うことができます。Jubatusでは、Classifier、Recommender、Anomaly、Regression、Graph、Statなど様々な分析ができるようですが、今回は関連するものを推薦してくれるAPIのRecommenderを使い、ブログの関連記事を提案する人工知能を作ってみたいと思います。僕の感想ですが、機械学習と聞いたときは難しいデータサイエンスを熟知していないと扱えないか072016年8月22日curlコマンドだけでDropboxにファイルを保存する。例えばmysqldumpの結果などcurlコマンドだけでDropboxにファイルを保存する方法です。Dropbox APIを使うにはJavaやPHPのライブラリが必要だと思う人も中にはいるかもしれませんが、ファイルのアップロードくらいなら、curlコマンドだけでもシンプルに扱うことができます。まずは、DropboxのAPIアクセストークンを取得する必要があります。これはDropboxの画面だけでできます。Dropboxのアプリ追加ページを開き、curl用のアプリを作ります。アプリの初期設定は次の通り。アプリが作られると、アプリの設定画面が062016年8月4日無料のメールアプリAirmail Betaの更新をコマンド一発にする方法Macの無料で使えるメールアプリAirmail Betaは、ベータだけあってアップデートがちょくちょくあるものの、自動アップデートには対応していません。アプリのアップデートがあると、アラートが表示されてダウンロード先のページに誘導されるのですが、自分でzipファイルをダウンロードして解凍してインストールしなければならず、これが結構手間だったりします。かと言ってアップデートを無視し続けると、アプリを起動できなくなり、アップデートを強制されてしまいます。開発者としては、ベータを無料で試してもらいデバッグしたい032016年8月2日Dockerに<none>:<none>なイメージが生まれてくる理由Dockerを使っていると、いつのまにかイメージの中に<none>:<none>というのができてきます。これは一体どこからやってくるのでしょうか?理由を説明するには、再現してみるのが早いと思うので、だれでも再現できる手順を見てみます。まず、適当にDockerfileを作ります。これをビルドします。すると、ルートイメージであるalpineと今ビルドしたappができます。特に、appのイメージID7f8063ab7992に注目していてください。このイメージをapp(v1)とします。次に、先ほどのDockerf052016年8月1日PayPalでクレジットカードを登録できないのは氏名が原因だったPayPalでクレジットカードを登録しようとしたところ「申し訳ありません。このクレジットカードは、すでに最大許容数のPayPalアカウントに登録済みです。別のクレジットカードを登録してください。」というエラーになり、登録できない現象が発生しました。状況を説明しておくと、僕は会社名義のクレジットカードを受け持っており、会社の備品を買うときのために、それを個人のPayPalパーソナルアカウントで使っていました。会社のPayPalビジネスアカウントで決済する必要があり、会社アカウントに会社名義のクレジットカード022016年8月1日Docker 1.12のヘルスチェック機能でコンテナを死活監視するDocker 1.12からコンテナのヘルスチェックを行える機能が追加されました。DockerfileではHEALTHCHEK命令(instruction)が追加され、docker runコマンドには--healthで始まるいくつかのオプションが追加されています。このヘルスチェックは自己診断的なもので、ヘルスチェックを行うコマンドをチェック対象のコンテナ内で実行します。ヘルスチェックステータスは、starting・healthy・unhealthyの3つです。「unhealthyになったら何かを行う」という082016年7月30日Dockerの不要なコンテナ・イメージを一括削除する方法Dockerを使っていると不必要なコンテナやイメージが溜まってきます。もちろん、それらを放置していても問題はありません。しかし、コンテナやイメージの容量によってはディスクを圧迫するため、使わないものは一括して削除するメンテナンスをときどき行ないたいところです。「Docker イメージ 削除」などで検索すれば、イメージをまとめて消去する方法が出てきますが、今となっては一括削除の方法がドキュメントにも載っているのに1、古いDockerバージョンを想定したgrep・awkを使う方法が出てきたりと、情報が錯綜して0512016年7月29日頂いたRails用Gemfileに46個gemがあって何がなんだか不明なのでまとめてみたRubyを始めてまだ1ヶ月にも満たないので、RailsはおろかRubyもよくわかっていません。Railsのプロジェクトも今回が始めてで勉強しながら取り組んでいます。Rails環境を作るにあたってGemfileを頂いたのですが、いかんせんRails歴がほぼゼロなので、どのgemが何をしてくれるのかよくわかっていません。名前と機能の対応も知らずに開発に入るのも気持ちが悪いので自分の勉強がてら、46個のgemをひとことで紹介していきたいと思います。早速ですが、Gemfileの中身は次のようになっています。Rai0102016年7月28日More posts