suin.io
ishi:LAN上の別機からコンテナのウェブサーバにささっと接続できるツールを作ったDinghyすごく便利です。何が便利って、MacでDockerをシームレスに扱えるのはもちろんのこと、DNSサーバとバーチャルホストを扱えるリバースプロキシもバンドルされていて、ひとつのDockerホストにapp1.docker・app2.docker・app3.docker…とドメイン名を当てつつ、複数のWebサーバが共存できるところです。Dinghyを使うまでは、めんどくさくてVM(docker machine)を複数作って、プロジェクトごとに分けていましたが、VMがSSDの容量を食いつぶすこともあり102017年1月3日Excelで前月・今月・翌月の「初日」や「末日」を表示する数式Excelで前月・今月・翌月の1日や末日の日付を計算する数式を紹介します。1ヶ月前の初日を表示する数式です。今日が1月3日なら、12月1日が表示されます。1ヶ月前の末日を表示する数式です。今日が1月3日なら、12月31日が表示されます。今月の1日を表示する数式です。今月が1月3日なら、1月1日が表示されます。今月の末日を表示する数式です。今日が1月3日なら、1月31日が表示されます。翌月の初日を表示する数式です。今日が1月3日なら、2月1日が表示されます。翌月の末日を表示する数式です。今日が1月3日なら、1012017年1月3日VPSにdockerで複数サイトをホスティングするには?複数サイトをひとつのVPSでホスティングする場合、nginxなどのリバースプロキシをフロントに置き、リクエストをバックエンドのウェブサービスに振り分ける構成になります。Dockerを使わなくてもこのような配置になりますが、Dockerで実現する場合はどうしたら良いでしょうか?Dockerでもこのトポロジーと同じようになりますが、本稿では具体的に、リバースプロキシコンテナのnginx-proxyとdocker-composeを使った、比較的管理が容易と思われる方法を紹介します。方針として、ウェブサービスの単0172017年1月3日PhpStormのテキスト選択背景色を変更するPhpStormのエディタ内でテキストを選択したとき、デフォルトの設定だとうっすらとハイライトされるのですが、これが見づらい…!PhpStormのテキスト選択の背景色を変更するには、「Preferences」→「Editor」→「Colors & Fonts」→「General」の「Editor」→「Selection background」の「Background」を変更します。ここの変更でかなり見やすくなります。002016年12月25日JavaScriptで配列の後ろからN個の要素を取り出すJavaScriptで、配列の後方から指定個数の要素を取り出す方法です。JavaScriptのArrayには、配列の一部を取り出すためのメソッドにsliceが生えています。 この第一引数に負の数を与えると、後ろから切り出すことができます。このように3つの要素を持つ配列に対して操作してみます。最後の要素だけを含んだ配列が返ってきます。後ろから2つの要素が返ってきます。後ろから3つです。元配列の要素数を超える数値を指定しても、エラーにはなりません。002016年12月25日MacBook ProのTouch IDでsudoの認証を可能にする方法(pam_touchid利用)TouchBar搭載のMacBook Proがリリースされてから、「Touch ID」でsudoのパスワード入力を省く方法がいくつか発表されており、sudoを置き換える「sudo-touchid」やPAMモジュールを使う「pam_touchid」などがあります。ここでは後者の方法でsudoコマンドの認証を可能にする方法を紹介します。pam_touchidをインストールするにあたって、macOSのSystem Integrity Protection(SIP)を無効にしておく必要があります。インストールが完302016年12月23日PhpStormで保存時にファイル終末に改行を自動追加する方法PhpStormでファイルを保存するときに、ファイルの最後に改行を自動的に追加するには、「Preferences」→「Editor」→「General」→「Other」の「Ensure line feed at file end on Save」にチェックを入れます。012016年12月17日PhpStormのドラッグアンドドロップを無効化する方法PhpStormやIntelliJなどのJetBrains製IDEにはコードをドラッグアンドドロップする機能があります。この機能、あまり使わないわりに、うっかりトラックパッドに触れたりすると、意図せずコードをドラッグアンドドロップしてしまい、コードがグシャグシャになってしまうことがり、余計なお世話機能だったりします。「File」→「Preferences」を開き「Editor」→「General」の「Mouse」の「Enable Drag'n'Drop functionality in editor」のチ002016年12月17日待望の.ssh/configファイル分割がSSH 7.3から出来るようになったようですSSHのログイン設定を~/.ssh/configに書くとログインは簡単になりますが、扱うサーバーが増えてくるとconfigファイルが肥大化してきて管理が大変...?そんなconfigファイルを分割して管理したいと思っていた方に朗報です!今更ですがOpenSSHのアップデートで、バージョン7.3からIncludeを使うことでファイル分割が行えるようになったようです。試す前にお手元のSSHのバージョンが7.3以上であるか確認しておいてください。Includeの後に指定したファイルが読み込まれます。ファイル一個152016年12月16日Dockerのローカル開発環境DinghyでSSL自己証明書を使う方法ローカルでの開発でもURLをHTTPSにしたいケースがあります。DinghyはHTTPSもサポートしているので、比較的簡単にHTTPSの開発環境を用意できます。この記事では、Dinghy上のDockerコンテナにHTTPSで接続する方法を紹介します。まず、自己証明書を作ってHTTPSでの通信をする前に、HTTPでの通信ができるかを確かめておきます。ここではホスト名をmyapp.dockerとします。http://myapp.docker にアクセスしてみてウェブページが表示されることを確認しておきます。次322016年11月25日More posts