suin.io

PayPalでクレジットカードを登録できないのは氏名が原因だった

suin2016年8月1日

PayPalでクレジットカードを登録しようとしたところ「申し訳ありません。このクレジットカードは、すでに最大許容数のPayPalアカウントに登録済みです。別のクレジットカードを登録してください。」というエラーになり、登録できない現象が発生しました。

状況を説明しておくと、僕は会社名義のクレジットカードを受け持っており、会社の備品を買うときのために、それを個人のPayPalパーソナルアカウントで使っていました。会社のPayPalビジネスアカウントで決済する必要があり、会社アカウントに会社名義のクレジットカードを登録してみたところ、このエラーが出たのです。

個人のアカウントから該当クレジットカードを削除してみた

エラーの文面からすると、「他のアカウントに使わているから登録できません」という意味だと解釈して、僕のパーソナルアカウントから会社カードを削除してみました。

その後、会社ビジネスアカウントで会社カードの登録を試みたのですが、エラーは解決しませんでした。

個人アカウントからクレジットカードが削除できていないのではないかと思いサポートセンターに電話してみることにしました。PayPalが海外の企業ですが、日本語の電話窓口があります。

サポートセンターに電話したところ名前の不一致が原因

サポートセンターの方は、とても親身になって対応してくれたのですが、提示していただいた解決策はどれもだめでした。

内部でセキュリティー部門にまで問合せくれたようで、その部門が言うにはアカウントから削除されたクレジットカードでも、別のアカウントで登録するときには、これまで使っていたアカウントの氏名と一致していないとダメということでした。

なんでも、セキュリティのリスクを避けるために、PayPalでは過去のクレジットカード利用者の氏名も照らしあわせてチェックしているとのことでした。

今回、クレジットカードを登録しようとしたビジネスアカウントの代表者氏名は会社代表取締役のもの、僕のアカウントの氏名はそれともちろん異なるので、こうしたチェックに引っかかってしまったようです。

クレジットカードの名義だけでなく、PayPal上の過去データでもチェックしているとは、利用者にとっては安心なんだろうなと思いましたが、今回のケースでは面倒くささのほうが大きかったです。

名義を変更するためにやったこと

結局、サポートセンターからは、代表者の名前を僕の氏名に変更すれば登録できますよ、ということで2つの選択肢を頂きました。

  • 代表者変更の書類を送るので、記載して提出する
  • ビジネスアカウントを削除して作りなおす

サポートセンターの方からは、前者は時間と手間がかかるということで、後者をおすすめされました。

会社のビジネスアカウントは3年前に登録したっきりで、まだ一度も使っていなかったので、僕のケースではアカウントを作りなおす方を選択しました。

ビジネスアカウントを削除して、改めて僕の氏名を代表者にしてビジネスアカウントを作り直し、会社のクレジットカードを登録したら、すんなりと登録できました。めでたしめでたし。

ビジネスアカウントを削除する方法

ただ、ビジネスアカウントの削除する場所が、思いのほか難しかったので手順を書いておきます。

「プロフィール設定」→「アカウント設定」→「アカウントタイプ」にある「アカウントの解約」からアカウント削除ができます。

PayPalでビジネスアカウントを削除する手順
図にしてみると非常に単純なのですが、このために調べたりと手こずりました :sweat_drops:

RELATED POSTS