suin.io

とりあえず自分のPCからxoopscube.jpを見られるようにする方法(MacOSX)

suin2011年8月1日

2011/08/01現在xoopscube.jpが閲覧できなくなっています。 Google(8.8.8.8)にnslookupしてみると、解決できないじょうたいです。 推測ですが、xoopscube.jpのDNSの設定が変わったか、設定が削除されたんじゃないでしょうか。

xoopscube.jpが見れないのは不便なので、とりあえず自分のPCからだけは見られるようにする方法を紹介します。 自分がMac使いなので、Macでのやり方になります。(ここでは専用のアプリを入れますが、やっていることはhostsファイルを書き換えるだけです。Windowsにもhostsファイルがあるので同じようなことができるはずです。)

まず、Hosterというアプリをダウンロードしてください。 ダウンロードが完了したらインストールします。 インストールが終わったら起動してみましょう。起動すると下のような画面が出ます。

緑のプラスボタンをクリックします。フォームが出ると思うので、下の内容のとおりに値を入力してください。

セット名:XOOPS Cube
ホスト名:xoopscube.jp
IP: 210.143.106.113

入力が終わったら、「ホスト追加」ボタンを押してホストを追加し、「終了」でフォームを閉じます。 閉じると、「セット名」にXOOPS Cubeが追加されていると思います。

最後に、「XOOPS Cube」の左にある、グレーのまるポチをクリックします。 すると、「1件の設定をホスツファイルへ反映しました」というポップアップが表示されます。

この状態で、http://xoopscube.jp を開いてみてください。今まで通り、xoopscube.jpのサイトが見れるはずです。

なお、xoopscube.jp が復活したときは、上で追加したXOOPS Cubeセットを削除するだけです。 またHosterが起動していないときは、xoopscube.jp から 210.143.106.113へのホスティングはされないので、 xoopscube.jpを見たいときはHosterを起動するようにします。

ちなみに、xoopscube.jpのドメイン有効期間は2011/08/31までなので、ドメイン自体がなくなったわけではなさそうです。

RELATED POSTS