suin.io

Excel2007のCOUNTIFは255バイトを超えると#VALUE!になる

suin2008年12月13日
韓国語の例文をエクセルに貼り付けて分析しているのですが、そのなかで重複した例文を検出するためにCOUNTIF()を使おうと思ったのですが、一部の例文で結果が#VALUE!になったので、おかしいなと思って調べてみてわかったことを書きます。

韓国語の例文は、単純なものから複雑のものまであるのですが、その中でも長い例文で結果が#VALUEになることに気が付き、バイト数制限があるのではと推測し、次の画像ようなテストを行ってみました。



その結果、わかったことはCOUNTIFが扱える文字数の限界が255バイトまでだということでした。

長文でCOUNTIFする場合は、いったん255バイトまで丸めた検索範囲を作り、条件文字列も255バイトにまるめて、検索するしかなさそうです。

エクセルでもmd5などの暗号化が使えれば楽なのですが・・・。

PHP畑にいる私からすると、関数が少ないエクセルはほんと使いづらいものです。
RELATED POSTS