suin.io

ipodに入れて携帯しているアプリケーション10

suin2008年8月22日

私がipodに入れて持ち歩いてるソフトを紹介します。

  1. Firefox Portable
    • 携帯したいソフトの大本命です。学校でも会社でも友達の家でもつねに同じブラウザでネットができるので、非常に便利です。
  2. Skype Portable
    • Skypeのポータブル版。次のような記述をしたbatファイルを用意しておくと、設定を読み込んでくれるので便利です。
      skype.exe /datapath:"data" /removable
  3. emEditor
    • ポータブルな開発環境に適したエディタはないかと探していたら見つけたのがemEditor。
  4. WinSCP Portable
    • FTP、SFTPなどはWinSCP Portableがあれば用が足ります。外出先でFTPを使う場合でも、パスワードを保持したままできるのところが便利です。
  5. 7-Zip Portable
    • 圧縮ファイル用のファイルブラウザ。
  6. OXTS.NET
    • XOOPS用のローカルテストサーバー。ローカル開発程度なら、OXTSで十分可能です。
  7. Portable NateOn
    • 韓国産のメッセンジャ、NateOnの非公式ポータブル版。ソフトウェアのインストールを許可していない共有のマシンでもNateOnができるので重宝しています。
  8. BunBackup
    • ipodは常に持ち歩くので故障のリスクがあります。リスクに備えてバックアップをするためのソフトウェアです。
  9. VSubst
    • 任意のフォルダを仮想ドライブ化してくれるソフトです。学校のコンピュータなどで、設定を勝手に変更できないマシンでも、ipodのドライブ名(ドライブのアルファベット)を変更できるので便利です。
  10. Portable iTunes
    • iTunesのポータブル版です。iTunesで音楽を聴くことの多い自分にとっては、かなり便利です。ただ英語版なので英語が苦手な人には不向きかもしれません。
RELATED POSTS