suin.io

内心構造と外心構造

suin2008年8月3日

直接構成素分析において構成素間の関係にはいろいろなタイプがある。その一つが内心構造(endocentric construction)と外心構造(exocentric construction)である。

内心構造

ある構造体が、その構成素のいずれかひとつと同類の統語的機能を担っている構造。

「きれいな花」という構造体を例に挙げると、構成素「きれいな」(形容詞)と「花」(名詞)に分けられる。構造体「きれいな花」は「~を摘む」「その~」のように名詞的な振る舞いをする。しかるに「きれいな花」は内心構造である。

外心構造

ある構造体が、その構成素のいずれとも異なる統語的機能を担っている構造。

「外で会おう」の「外で」は、「外」(名詞)と「で」(助詞)の構成素で構成されている。しかし、「外で」は副詞的な振る舞いをする。(「早く会おう」「外で会おう」を比較せよ。)よって、「外で」は外心構造である。

RELATED POSTS